杭頭補強筋


主筋とフープ筋が一体化されたコンクリートパイル頭部処理閉塞具

杭頭補強筋
杭頭補強筋

特長

  • 杭頭より内空部へ挿入するだけで施工できます。
  • パイル内空部の鉄筋加工と型枠施工の煩雑さが一挙に解決できます。
  • 工期の短縮および大幅な経費節約が図れます。

仕様・ラインアップ

杭頭補強筋 仕様図
杭頭補強筋 サイズ表
杭頭補強筋 ステッキ曲げ・直角曲げ加工
スパイラル筋 仕様図

注意事項

  • ストッパー筋は必ずコンクリートパイルの中心に定めてください。
  • 杭頭補強筋は杭内径に対して垂直、水平になるよう施工してください。
  • コンクリート打設時は受皿に直接生コンを当てないでください。
  • 打ち込み高さが受皿から天端まで1.5mをこえる場合、コンクリート打設2~3日前に受皿底面より150mm程度の生コンを打って養生してください。