Pスラブ駒


Pスラブ駒
Pスラブ駒

特長

  • スラブ型枠からセパレータ引きに最適です。
  • 打ち放しコンクリートでもナットが露出せず、錆びにくい構造です。
  • 釘穴4φのため、ポリ釘が使用できます。
  • ハイPコマは、かぶり厚 30mm 以上が必要な場合に最適です。

仕様・ラインアップ

品名 サイズ 型枠解体時の釘の状態
Pスラブ駒 W5/16

躯体側に残る ※

W3/8
Pスラブ駒(L)2型 W5/16 型枠とともに抜ける
Pスラブ駒(角)2型 W5/16 型枠とともに抜ける
W3/8
ハイPコマ W5/16 型枠とともに抜ける

※ポリ釘を使用すれば釘処理は容易

注意事項

  • 転用回数が多いなどの傷んだ型枠には施工しないでください。
    釘が躯体側に残りやすくなります。